お役立ちコラム

Column

脂肪燃焼の裏ワザ

アストレの浜田です🍏

楽して体重を減らす運動せず体型を変える...

 

そんな夢のような話がないようであるのです!

 

生物に備わっている代謝。睡眠時や安静時にも消費エネルギーとし働いてくれます。

 

さて今回はダイエットに不可欠な基礎代謝についてお話します。

 

基礎代謝とはスポーツなどで消費するエネルギーとは違い、静かに横になって安静状態のエネルギー代謝となります。辛い運動をぜずともカロリーを消費してくれるなんて夢のようですね。

 

 

ではどうすれば基礎代謝量を増やせるのか以下にまとめました☆

①残念ながら筋肉(骨格筋)では増えません。(筋肉は活動代謝に影響するため)

 

 

②内臓筋(心臓、肝臓、腎臓)を活発にする。内臓は食事の際に消化、吸収(蠕動運動)により安静、睡眠に関わらず24時間フルタイムでエネルギー消費します。

 

 

③内臓の活動は自律神経に支配されているので規則正しい生活やストレスを溜めずに散歩などで正常化しましょう!

 

 

ワンポイント

①に関しては僕も勘違いしてました。②運動以外で消費できるなんてお得ですね。

ですが多忙な生活やストレス社会などでを実践するほうが困難かもしれませんね。