お役立ちコラム

Column

スマホ肩こり(ストレートネック)

浜田は肩こりとは無縁です🍏

 

さて今回はスマホがもたらす肩こりや頭痛などの原因をお話します。

僕たちの生活に欠かせないものが様々な弊害をもたらします。

 

 

 

 

受傷機転(原因)

スマホによる肩こりとはズバリ、ストレートネックです。

 

肩こりの原因となる頸椎は通常、S字に前弯していて重い頭部を支えるクッションの役割を担っています。

 

スマホ操作で俯いた姿勢を長時間続けると頸椎の前弯がなくなり直線的な形に変化し首に負荷がかかります。

 

これは座ったまま、うたた寝した時にも起こりえることです。

 

 

 

 

症状

肩こりだけではなく首の痛みや痺れ、頭痛を引き起こします。

また自律神経失調症になるケースも少なくありません。

最悪の場合、頚椎伸展が不可能になり首が動かなくなります。

 

 

 

 

 

予防や治療

俯いた姿勢をさけ頸椎の負担を減らす。

 

首だけではなく肩や肩甲骨の筋力トレーニングや柔軟性も獲得しましょう!

 

 

後頭部から肩甲骨に存在する、

肩甲挙筋(首筋)を、マッサージする。

(簡略すると首の付け根から肩にかけてマッサージ)

 

 

 

 

まとめ

首の支配神経は僕たちの身体に対し重要な要素を占めています。

障害が残存しやすいため日頃の姿勢から改善することも大切ですね(^^♪