お役立ちコラム

Column

猫背(不細工な姿勢)

シャッキと姿勢をただしましょう浜田です🍏

今日は猫背に対して話していきます。

自分では気づきにくい猫背は他の人から見ると余計に不格好に見えたりスタイルが悪い印象を与えてしまいます。

また腰痛や肩こりなどの健康面にも影響します。

 

 

 

・原因

猫背は背中より骨盤の動きを重要視します。

 

通常、脊柱は胸椎が後弯し腰椎は前弯しています。しかし骨盤の傾きにより胸椎が過度に後弯してしまい背中が丸くなります。

 

主な原因はデスクワークやテレビなどで前かがみの姿勢(骨盤前傾)が変形の引き金と考えられます。

 

 

 

 

 

症状

肩こりや腰痛だけではなく、胸郭に存在する内臓が圧迫され呼吸障害にもなり得る可能性があります。

 

 

 

 

 

 

予防や治療

腰の筋肉(多裂筋、回旋筋)を鍛えましょう。椎骨同士を引き合わせ安定させる役割があります。

 

胸郭の圧迫を防止するため腹筋なども大切です。ドローインやダイアゴナルなど行いましょう!

 

日常生活では骨盤の姿勢を正すことが最も有益な方法だと思われます。

 

 

 

 

 

まとめ

美観だけではなく健康面での障害もあり自分の姿勢を見直すチャンスかもしれません(._.)