お役立ちコラム

Column

熱中症について

こんにちはASUTOREです!

セッション中にお教えした簡単なトレーニングを、自宅や公園で取り入れて下さっている方もいらっしゃると思いますが、

この時期は熱中症にお気を付けください。

【熱中症とは?】

≪なりやすい3つの原因≫

①環境/気温や湿度が高い

②身体/高齢者、肥満の方、糖尿病、精神疾患、低栄養状態、下痢、二日酔い、寝不足

③行動/激しい運動、水分不足

 

≪症状≫眩暈、頭痛、筋肉の硬直、筋肉痛、吐き気、大量の発汗、痙攣、意識障害など

 

≪予防と対策≫

・屋内であってもクーラーをつけるなどして、涼しくする。

・15分~30分に一度は水分補給を行う。

※喉が渇いたと感じる時にはすでに遅いです。こまめに取りましょう。

 

≪なってしまったら≫

・涼しい場所に移動し、服を緩め、氷嚢で首、腋の下、太腿の付け根を冷やす。

・水分、塩分を補給する。

・回復しない場合は救急車を呼ぶ。

 

 

去年に引き続き室内で過ごす時間が多くなっている今、

身体が暑さに慣れず、汗をかきにくい状態になりがちです。

充分に注意しながら運動を行いましょう!